戯な言葉。
素敵な曲を用い、ものすごいペースで量産される駄文を必死にごまかすブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拒眠症?

眠るのがなんか怖い。
眠いのに、布団になんか入っていたくない。
 



 
Lenny CravitzDig Inです。
レニクラの曲だともっと好きな曲がたくさんあるのだけど、
今の気分はこっち寄りなのでこの曲で。
続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

マンモスねぶピー。

スパムコメントがいっぱい付くのでこの記事だけコメントできないようにしました。 
 
ありのままのことをありのままに受け止めていたら、
地球がとても汚く思えてしまうから
ありのままのことを美しく、かわいらしく、あたたかく、誇らしく…
思えるような能力がそなわっているのだろう。
その替わり、汚いものはより汚く、より汚れて、より酷く、より醜く、より切なく…
感じてしまうようになってしまったのだろう。
 
マンモスは食料だった。
落雷や豪雨、山火事は神様の仕業だった。
すべてをありのままに受け止める時代がかつて存在していた。
 
今や、絶滅危惧種は保護対象。
生態系を守るため謎の組織が暗躍している。
天候のメカニズムは概ね解明されたし、
山火事にはもちろん原因があります。
避雷針。火の用心。自然は大切に。
横断歩道は手をあげて。
開くドアにはご注意ください。
愛さえあればお金なんて。
いいよ。いいけど。別に文句なんてないけど。
 
羨ましい。その佇まいが。
怯えることなくそのままを受け止める心の強さが。
 
林檎を食べたイブが憎い。
唆した蛇が恨めしい。
おバカになりたい。すでにおバカだけど。何もわからないほど。もっと。




安藤裕子さんののうぜんかつらです。
月桂冠のお酒のCMソングだったから有名ですよね。
続きを読む

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

ぬくもりのガラスケース。


 
小学生のころ、
あんなに作文が苦手だった自分が、
中学生のときに初めて日記を書いて、
大学3年の秋くらいからブログを書いている。
もう4、5年?はじめはMSNのSPACEだった。
このブログは6代目?投稿のしやすさはかなり気に入ってる。
 
 
不思議だな。
 
 
本当に嫌いだったんだ。


RADIOnoelleでジュディマリのカバー曲です。
この歌の歌詞の
 
ひざをかかえてても 恋にやぶれても
ぬくもりのガラスケースに いられない

 
って部分が好きです。
なんでかは知らないけど。
原曲のPV動画がなかったのでカバーですが、どぞ。

懺悔。

 

 
思うことは別に罪ではないと思うのだけど
思うだけで罪に感じてしまう人だっていると思う。
 
今日はこのブログについて書きます。
 
一言でいえば、ここは自分の懺悔室みたいな場所。
 
あの人が好きです。
大好きでたまりません。
行き場のないこの気持ち、ああ、どうしよう。
 
なんて思っている人だって、
99%くらいは相手のことを大好きだろうけど
1%くらいは苦手なところ、嫌いなところ、直してほしいところがあるに違いない。
そうじゃなかったら、これからの話が成り立たない。
だから、そうだって仮定しておいて。ね。
 
何かをしゃべると、
何をしゃべっても、
嘘を吐いた気持ちになるんです。
 
それが99%信じていたり、実行していることだとか
それとも、1%しか信じてなかったり、ほとんどやったことのないことだとか
そういう度合いを別として、
1%の嘘、99%の嘘、毎日、
口を開くたびに嘘を吐いている。
そしてそのたびに嘘を吐いたあとの気持ちになる。
 
別にそんなの当たり前だ、
って思う人はいっぱいいるだろうし
むしろほとんどの人はそうなんだろうけど、
いや、自分だってそう思ってる、、そうなんだけど、
 
1%の嘘を吐くたびに1%分嘘を吐いた自分を嫌いになって
99%の嘘を吐くたびに99%分嘘をついた自分を嫌いになる。
 
1%思ったことを残したい。
そういう行動を採れていなくても
1%の自分がいたことを抹消してしまいたくない、殺したくないので
そういうものの掃き溜めとしてブログを使っています。
 
とても見苦しいものだろうけど。
言語的汚物って書いたことあったっけ。ちょっと前に。
適当な言葉発見。『愚痴』、そんな感じ。
 
だから、なんだってことではないんだけど、
僕ってこんな人間です、ってよりも
僕ってこんなこと考えてる人間です。考えたことがある人間です。
dafuはAutherの一部分なだけであって僕の1%だし99%だし50%だし、
それでいて、嘘は一つも書いてないつもりのふてぶてしいやつです。
そういう意味では100%かも。
 
 
ただ、そうは言ってても現状は98%くらいしんどいです。
おもしろいって思おう、と考えれるようになっただけ、
以前よりは良くなっているのだと思うけど。
ここ数年、いいことが一つもなかった気さえしてる。
ほんとはちょこちょこ何かがあったのだろうけど、なんていうか、はぁ、、。
自分が自分じゃなかったら、こんな人生だけは送りたくないと思うはず。
嗚呼、まったく。
 
続きを読む

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

スイマーよ!!

キャパシティの問題かもしれないけれど、
寂しさを押し付けられたとき、とてももやーっとします。
誰でもいいときに自分が選ばれたようでとても嫌な気持ちになります。
 
それでも選ばれるってことは、
もしかしたら光栄あり余ることなのかもしれないけれど、
虚しくて虚しくてしょうがない。
 
この状況に嫌気。
うまくやり過ごした後、自己を果てなく嫌悪。
心の中で嗚咽、嗚咽。
 
もう子供じゃない。(見た目はね)
いつでも頼ってくれたまえ。(どうなってもしらないよ)
私が悪かった。(とりあえず、謝っておくか)
それではまた今度。(またいつか、いつか遠い未来)
 
大人になるってことが嘘を吐くのがうまくなることだとしたら、
自分は頑張って背伸びをしているただの子供にすぎないのだろう。
脹脛がパンパンで今にも倒れそうだ。
 
誰でもいいときは、誰も選ばないようにしてるよ。
選ばれた人の言い知れぬ心地の悪さを知っているから。
自分の場合はね。
それを他人に求めたりはしないけど。
 
大人に見えなくてもいい。
大人になろう。少しずつでいい。背伸びをしない。自分なりの。



 
JamiroquaiのVirtual Insanity、とても懐かしいです☆
PV貼ったのだけど見れないっぽかったのでレゴの動画(しかも一部…)を貼り直しました^^;
BEST借りてこようかなぁ。。。

続きを読む

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

ストレイシープ。

コブクロ願いの詩です。
どうしようもなくツライときに聴くと涙が出そうになります。
でも、もうちょっと頑張れそうな気がしてきます。
自分にとってそんな曲です。
今、元気のない人が、この曲を聴いて少しでも元気を取り戻せたらいいなって心からそう思います。

無名のランナーに声援の追い風を
群れにはぐれた羊にママの居場所を
愛する人に疑いなき瞳を

続きを読む

テーマ:伝えたい事 - ジャンル:ブログ

アルエ。


 
毎日アスファルトでボールみたいに蹴り飛ばされて
ひりひり擦り傷にはもう慣れたけど
それでも 痛いものはやっぱり痛い
包帯でぐるぐる巻きにされた心は
もう 自分でも外形がよくわからないほど
それでも 痛いものはやっぱり痛い
 
 


chara70%夕暮れのうたです。
charaで1番か2番に好きな曲です☆
続きを読む

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

悩み相談。

悩み相談の電話がかかってきて友達を1時間くらい励ました。
励ませる立場でも励ませる言葉も励ませる元気すらなかったのだけど、
なんとなくそのときの口から出るにまかせて、いろんなこと言ってみた。
 
自分が悩んでいるとき、病んでいるとき、本当にどうしてほしいか。
自分が悩んでいるとき、病んでいるとき、本当にどうしたなら解決していたか。
必ずしもそれらは一致しないし、ときには真逆を向いていさえするけど、
昨日の電話のケースはどうだったのかな、。
 
励ましてるつもりが、強く言いすぎてて
喧嘩になっちゃうこと、ときどきあります。
 
喧嘩なんてしたくないんだけど、
この人には、本当にこうなってほしくて、
こうだったらもっといいだろうなぁ、って、
そう思って言っていたりするんだけど、
いや、別に弱っているように見えるから
ここぞと攻撃しているわけではなく、
ただ純粋に好意から言っているのだけど、
わかってもらえるはずもなく、
わかってほしいだけで、
まぁ、伝え方が下手なんです、きっと。
 
THE BLUE HEARTS人にやさしくの中に、
 
期待はずれの 言葉を言う時に
心の中では ガンバレって言っている
聞こえてほしい あなたにも ガンバレ!

  
って歌詞があるけど、
もっと聞こえやすく言えるだけの
余裕とスキルが欲しい。
 
はぁ。。
 
いや、うまく励ませた自信がなくて、。
相手が助けてほしいというベクトルと
違う向きのベクトルで励ますのは
期待はずれなんだろうなぁ、、と。
 

PVを発見できなくて申し訳ないですが、スガシカオさんのアシンメトリーです。
 
半分に割った赤いリンゴの
いびつな方を僕がもらうよ
二人はそれでたいがいうまくいく
 
って歌詞がなんだかとても印象的です。
 
 
 
続きを読む

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

羊たちは沈黙。



今日は、起きた時から体が痛くて、あんまりたいしたことはしていないのだけど、
ウチの迷える子羊さんたちはここ最近では珍しく沈黙してくれていました。
おかげで、なんだか久しぶりにぼーっとできてよかった。
溜息じゃない長い息を吐くことができた。
深呼吸って、ああ、これのことか。
なんか長い間忘れていた感覚でした。
こんな気分が長続きしてくれれば、たいていのことは何でもできてしまいそうな気がする。
 
持続することに期待はしていない。ただの希望。
調子がいいうちにやれるだけのことは、やっておこう。
 


曲はmejaのDo the angel have a home?です♪
この曲を聴くとdafuはとても落ち着きます。よかったら聴いてみてください^^

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

豆腐に鎹。



今日は先日結婚したお友達夫婦の引越しのお手伝いにいってきます。
 
相変わらず、精神はアップダウンを不安定に繰り返してるけど、
誰かといるときは大丈夫だから、今日は一日落ち着いた気分でいれそう。
 
最近ホント病的になるほどいろいろしんどい。
自分の弱さが強すぎるせいでいつもボロボロ。
昔はほっといたら治ったんだけど、
最近は治りが遅い気がします。
コンクリートの強靭さはいらないけれど、
風をいなす柳のようなタフな精神が欲しい
 
 


曲はくるりのばらの花です。
Dewのカバーの方を張ろうか迷ったけどなんとなくこっちにしました。
ぃゃ、やっぱ貼るか…w
見たい人は追記でどうぞ。
dafuの暗い文はなし、曲だけです。
続きを読む

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

a soldier

魚 陸の上では生きれない
鳥 水の中では生きれない
 
夢見るのは自由だ
焦がれるのも自由だ
言い聞かせる
縛られちゃいない
そう すべては自由なんだ
 
僕はここにいる

稲葉浩志さんの水平線です☆

テーマ:鬱・ウツな気分 - ジャンル:心と身体

一応。

ふっかつ!
 
半日くらいグダグダしてたら鬱っぽい状態がなんとなく治りました。
 
おしっ、トイレと風呂の掃除でもするか。
 

続きを読む

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

溝の底の。

今日はもうダメみたいです。
なんだか知らないけどお昼過ぎからこうなった。
適当に言語的汚物を吐き出しているいるだけなので、
残りの本文は曲のみ、追記はスルーでどうぞ、。
アニメCOWBOY BEBOPのサントラからPiano Blackです。

伝染。


 
悲しさや苦しさが伝染するように
嬉しさや楽しさも伝染するのだという。
 
昔、買った本に書いてあった。
その本曰く、誰だって幸せになれる、んだって。
 
誰だって幸せになれる
誰だって不幸になれる
 
誰だってすぐに悲しくなれる
誰だってすぐに嬉しくは、なれる?
誰だってすぐに苦しくなれる
誰だってすぐに楽しくは、なれる? 
 
よくわからないけれど、答えはどこかにある。
答えがないのだって答えだし。
 
 
エネルギーが空っぽです。
空っぽですが、そこには空気が満ちています。
冷たくて寒くてしかたないです。
かじかんで痛くて辛くて涙が出ます。
不満が口をつきます。
怒りが沸々とあらゆるところから吹き出し、心を支配します。
嗚呼、
知らぬ間にエネルギーが戻ったことに気がつきます。
続きを読む

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

ひょおおおお・・・寒いっ!!!

今日寒いっすねー!
dafuが住んでいる東京の街はとりあえず寒いです!!
ぅぁ…最低気温6度だったのか。
実家のある新潟にいた頃よりは全然寒くはないのだろうけれど、
上京してきてからもう8年経つし、
体も東京ナイズされてしまったのかなと痛感しております。
 
まぁ、一年で一番好きな季節は冬なので多少の寒さは我慢、というより楽しめますが、
どうせ寒いなら早く雪が降って欲しいなぁ。。。
クリスマス色にライトアップされた街にも雪はよく映える。
それに、ダイヤが大混乱に陥っても首都高が大渋滞になっても、
徒歩型のdafuには全然関係ないもの。(ぉぃぉぃ…
 
嗚呼~、待ち遠しいな☆
 


GOING UNDER GROUNDのトワイライトです♪
思い出のある曲だけど思い出はもう死んじゃった。
悲しいけれど、前を向こう。 

続きを読む

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

カスピ海の恐怖。




突然ですが、dafuの年内の目標。
 
○食生活と就寝&起床時間の徹底化による体質の改善(筋トレなども含む)。
○荒廃した精神の改善(言葉ではなく態度で示す)。
○上記の二つの改善による形になる結果を1つでもいいから導き出すこと。
 
うし、がんばろう!
続きを読む

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

見たい物の方に体を向ける。


 
RADWIMPSのふたりごとです。
本文とは特に関係ないです。
これ聴いているときに書いたってくらいです。
 


 
ブログのリンク改築中。
リンクの作り方がイマイチまだわかってないデス。
適当にがんばっているのだけど、くしゃみが邪魔してどうもやる気が…。
数日中に完成予定。
 
 
現実って怖い。
突然大地震が起きたりだとか、
突然近くの川の堤防が決壊したりだとか。
あの友達の家は土台がやられて傾いた。
あの近くの薬局は、あの近くの本屋さんは、もうなくなった。
あの子が突然変わる。僕に嘘を吐く。僕の前から消える。
僕は食中毒になった。
そう。突然、変わる。起こる。何もかも。
 
でも、僕だって、
毎朝、まだ突然目を覚ましてる。
毎朝、まだ突然歯を磨いてる。
毎朝、まだ突然家を出て、
毎朝、まだ突然コンビニに寄る。
 
過ぎ去ったもの、過ぎ去りつつあるもの、
悲しいけれど前を向こう。
馬の目が横に付いているのは広い視野を確保し身を守るため。
僕の心の眼は心の前面に付いている。
苦しいけれど前だけを向こう。
僕が前を向いていさえすれば僕の心も前を見てくれるのだから。
 
続きを読む

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

ムズムズします。

鼻が。
おそらく何かしらの花の効果によって。
 
昨日くらいからくしゃみが出まくってウワサの人みたくなってます。
ぶぇくしっ!
 
こういう日は、おいしいものでも食べて、おうちでゆっくりしていたいところなのですが、
外に出なきゃいけない用事がたっぷり。
 
嗚呼かなしい。。。
 
マスク嫌いなんです。
息苦しいのもあれなんですが、
耳のあたりにひっかかってるあの感じがどうしてもなじめません。
ヌーブラみたいなマスク出ないでしょうか、。
ぃぁ、男なんでもちろんヌーブラなんぞつけたことないですが、、。
 
 
今日ご紹介する曲はMacy GrayのTime Of My Lifeです。
dafuはお風呂でこの曲を聴きながら延々と半身浴するのが好きです。
雑誌がしわしわになり、上半身が汗でえらいことになり、
頭がぐらぐらしてくるまで、この曲と一緒にバスソルト入りのお風呂でまったりぐったり。
よかったらみなさんもどうぞ♪
 

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

コギトエルゴスム。


 
ないものは感じればいい。
感じるのはいつも自由。
ドラえもんには夢があるけれど、
ガンダムには戦争がつきものだけど、
いつかできていいのはガンダムで、
ドラえもんではないのだと思う。
 
猫は猫でいい。
にゃあ、と鳴いてそこにいてくれればそれでいい。
続きを読む

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

100%

100%オレンジジュースのパックに刺さったストローにときどき口を付けながら、
100%今朝の書き込み。
 
100%のオレンジジュースを飲みながら、
100%って何だろうって考えた。
 
100%はもちろん
100%なんだろうけど。
100%に疑いは別に持っていない。
100%とは言わないけれど。
 
100%って、皮も茎も葉も含めてない
100%なんだろうな。
 
100%の自分って
100%の自分って
100%の自分の一部分の
100%なだけであって
100%あなたを信用しています、だとか
100%あなたを愛しています、だとか
100%、
100%じゃないんだと言い切れてしまいそうで
100%って言葉をこれから使うのはなんだか止そうかなって、まぁ、
100%いつか使っちゃうのだろうけど、、なんだかなぁ。。
 
 
100%この曲はSMILEの明日の行方。
100%自分には懐かしい一曲です。

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

無意味。仮完結編

今夜の更新はたまには曲からどうぞ。
ともさかりえのカプチーノでっす。


 
ともさかりえって自分の中ではドラマ金田一少年の事件簿の美雪役のイメージがいまだに根強く残っているのだけど、みなさんはどうですか?金麦ですか?金麦ですよー!はい。
でも、歌は完全に椎名林檎風味です。
曲としては悪くはないけれど、無駄にセクシーなPVにちょっと嫌気(なら張るなよ…笑)。
 
人間ってみんな違う。
生まれも育ちも違う。
生まれも育ちも葛飾柴又の瘋癲のあの人もいれば、
東京生まれHipーHop育ちの人も世の中にはいるらしい。
嗚呼、個性ってなんでしょう。
 
個性って生まれてからその時点までで醸成されたその人自身そのものだと思うのだけど、
一言で語るのはとても難しいですよね。
 
 
続きを読む

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

SUNNY

B'zのWonderful Oppotunityとういう曲の歌詞に
 
窓の外 すがすがしく晴れてれば晴れてるほど
哀しくなるのは とても寂しいことだと思います

 
って歌詞があるのだけど、
今日はとても天気がいい。
 
なんかブログで我が寝暗さを無為に放出することより、
明るい音楽でも紹介して少しは何かに貢献した方がいいのかなと思い、
今の自分にゃ明るいことが全く書けないのでとにかく素敵な音楽をどうぞ。

まずは、ボビー・ヘブのオリジナルのSUNNYから。 


お次は、マーヴィン・ゲイのSUNNY。

 
3つ目はスティーヴィー・ワンダーのSUNNY。


 
ラストはジェームス・ブラウンのSUNNY。
こいつはライブですが、最高にカッコいいです☆

 
 
以下、歌詞です。
 
 
 
Sunny,yesterday my life was filled with rain.
Sunny,you smiled at me and really eased the pain.
Oh,the dark days are done,and the bright days are here,
My sunny one shines so sincere,
Oh Sunny one so true,I love you.
Sunny,thank you for the sunshine bouquet.
Sunny,thank you for your love you've brought my way.
You gave to me you all and all.
Now I feel ten feet tall.
Oh Sunny one so true,I love you.
Sunny,thank you for the truth you've let me see.
Sunny,thank you for the facts from A to Z.
My life was torn like wind blown sand,
Then a rock was formed when we held hands,
Sunny one so true,I love you.
Sunny,thank you for that smile upon your face.
Sunny,thank you for that gleam that flows with grace.
You're my spark of nature's fire,
You're my sweet complete desire.
Sunny one so true,I love you.

 
 
実際の天候よりも心の天気が重要だ。
B.J. ThomasのRaindrops Keep Falling on my Headでもそう言ってる。

 
音楽は素敵だ。
まずいコーヒーを飲みながらそう思った。
 

テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽

無意味。PT2

ブログのサブタイトルにもちょっと前に書いたけど、最近生きることに意味を感じません。
かと言って、同じように死ぬということにも意味を感じないので、生きています。
生物学的に。物理的に。そういう風に生きています。虫とかと一緒。かもしれないし違うかもね。
 
意味を感じないのは生きることや死ぬことだけじゃなくて、
ご飯を食べることだったり、睡眠をとることだったり、音楽を聴くこともTVを見ることにも、何にも意味を感じません。
愛情を感じないのでなく愛情に意味を感じません。
友情を欲しないのではなく友情に意味を感じないのです。
裏切りにも意味を感じません。
動くことにも留まることにも意味を感じません。
 
流れに身を任せているわけでもなく、自分から流れていくのでもなく、ただ、そこにふわりと、いるのかいないのかわからない、意味のない程度に存在しています。
 
ここまで育ててくれた両親に恩義を感じます。
けれど、恩義に意味を感じません。
お金があれば生活が楽になります。けれど、お金に意味を感じません。
お金に意味を感じている人がいるのは知っているし、
健康に意味を感じている人がいるのも知っています。
両親もかつての友人もきっとそうでしょう。
だから、彼らのいいようになればいいと思っています。
でも、そこに意味を感じません。
 
恐怖は感じません。いつか感じるかもしれません。
虚しさは感じています。深く眠っている時と忘れている時以外はいつも感じています。
恐怖は存在だから、無意味とは共存できません。
虚しさは非存在だからこそ、無意味と共存するのでしょう。
 
何のために生まれたのでしょうか。
望まれたから生まれてきたのか、関係なく生まれてきたのか。
生まれたことで何が変わったのでしょうか。その変化に意味はあるのでしょうか。
自分のいる世界といなかった世界。どちらにも、変化があるとすれば、どちらでもよかったのではないでしょうか。
種族の繁栄が生きる意味ならば、何で人間には心があるのでしょうか。
なんで、猿や犬のように、生きることと増やすこと以外を考えずに生きていかないのでしょうか。
人間の生きる意味は種族の繁栄ではないのでしょうか。
 
素手で何十発もクラスメートを殴ったいじめっ子のあいつではなく、リコーダーでそいつにたった1回反撃したいじめられっ子のあの子を、先生はひどく叱りました。
彼の理屈では、喧嘩で拳以外の武器は使ったらいけないそうなのです。
そのときも世界のどこかで銃を持ったたくさんの兵隊が賑やかに戦争をしていました。
だけど、先生はたった1回反撃したあの子を叱りました。
先生はアメ○カで、いじめられっ子は眼鏡の小太りのあの人の国もしくはかつての日本(直後いじめっ子に豹変したけどね)。いじめっ子は差し詰め日本か。
 
猿と人間の大きな違いは道具を使えるかどうかということだそうです。
人間は猿じゃない。
強力になりすぎた武器が問題なのであって、縄文時代、弥生時代から人間は武器を持って戦ってきた。
十字軍が剣を取り、お侍さんが刀を振るい、兵隊が銃を構えて今世界はここにある。
今さら、それを否定することに、それこそ何の意味があるのでしょうか?
 
戦いにおいて、
ナイフは武器です。銃も武器です。
知識は武器ではないのでしょうか?僕は、武器だと思います。
権力は武器ではないのでしょうか?僕は、武器だと思います。
 
武器は兵器とは違う。
1:1で戦うための道具であり、身を守るために、生きるために必要な彼の武器だった。
そのとき彼を叱り、げんこつをお見舞いした先生を僕は未だに覚えているし、なぜ怒られているのか釈然とせず、権力という武器の乱入してきたバトルロイヤルの中で無防備にさせられ泣いていた彼を今も思い出すことがあります。
そして、そのとき、彼の中の彼は少なからず権力で殺されました。 
 
考え方は人それぞれです。
意味の与え方も意味を与えるかどうかも人それぞれです。
自分の信じたいことを信じればいい。
押し付けはごめんだ。それが教師でも。
教えるなら実践してほしい。目の前で見せてほしい。
教えたいなら、だけどね。 

僕は、過ぎていく時間に虚しさを感じます。
意味は感じていません。
過去にも未来にも意味を感じません。
ビッグバンによる創生や星の寿命による拡散に意味を持たせてもしょうがないと思っています。
 
心に闇がある人は闇を拭えばいい。
光で満たされている人はそれを大切に生きればいい。
何もない人は、埋めればいい?何で?何を?
 
勝手にやればいい。
僕はただ、過ぎるのを見ているだけだ。
待ってなんかいやしない。
 

続きを読む

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

歌うたいのバラッド

歌うことってのは難しいことじゃない 
 
否、歌うことはとても難しいことだと思う。
 
 
歌ってのは歌詞はどうであれ、そのときに押し詰まっていた心の葛藤や叫びを集約させたり、逆に拡散させたりする行為だと思う。
だから、その行為を行うのはとてもエネルギーを必要とすること。
 
悲しい歌を楽しい時に楽しい気持ちで悲しい風に歌う人。
楽しいメロディーと歌詞に乗せて悲しみを吐き出す人。
音楽を聞くにあたって歌詞はとても大事なファクター。
だけど、音に乗せて何かを吐き出すときには歌詞に大した意味はない。
乗せやすいか、乗せにくいか、はあるだろうけれど、多分。
すべてを上手に集めたり、すべてを上手に吐き出せたら、きっととても自由になれるでしょう。
それでも、この狭い都会の一室ではシャワー室で少し口ずさんだだけで、嗚呼、お偉い管理人様からの大そうなお手紙が。鉄骨造りのマンションなのに自分どころか深夜に洗濯機ちゃんさえ歌わせられないね。
 
モンゴルの広い草原で歌える人はとても自由な人です。
まぁ、北極でも南極でも、ジャングルでも砂漠でもどこでもいいけれど。
歌えない人も地球にはたくさんいます。
自由に囀れる鳥はいいですね。
囀ったせいでハンターに撃ち落とされた鳥はそれで本望なのでしょうか。
動物園で自由の歌を歌うのかしら。それとも解放を叫んでいるのかしら。
どっちにしろ、それなら鳥ってとてもパンクな生き物なんだと思います。
 
 
ともあれ、みんなが自由に歌えたらいいのにね。
みんなの心に草原を。・・・広大な宇宙でもいいけれど。
 
 
 
 
以下、歌うたいのバラッドの歌詞デス。
 
 
 
嗚呼 唄うことは難しいことじゃない
ただ声に身をまかせ 頭の中を空っぽにするだけ
 
嗚呼 目を閉じれば胸の中に映る
懐かしい思い出や あなたとの毎日

本当のことは歌の中にある
いつもなら照れくさくて言えないことも
 
今日だってあなたを思いながら 歌うたいは唄うよ
ずっと言えなかった言葉がある 短いから聞いておくれ
「愛してる」
 
嗚呼 唄うことは難しいことじゃない
その胸の目隠しを そっと外せばいい
 
空に浮かんでる言葉をつかんで
メロディを乗せた雲で旅に出かける
 
情熱の彼方に何がある? 気になるから行こうよ
窓の外には北風が
腕組みするビルの影に吹くけれど
 
ぼくらを乗せてメロディは続く・・・
 
今日だってあなたを思いながら 歌うたいは唄うよ
どうやってあなたに伝えよう 雨の夜も 冬の朝も そばにいて
ハッピーエンドの映画を今 イメージして唄うよ
こんなに素敵な言葉がある 短いけど聞いておくれよ
「愛してる」

 

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

来訪者数

プロフィール

dafu0123

Author:dafu0123
dafuと言います。
たーふーと読みます。
コメント、スピーディーに返せません。
コメント、うまく返せません。
でも、うれしいです。とても感謝してます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

お友達ブログ+α

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。