戯な言葉。
素敵な曲を用い、ものすごいペースで量産される駄文を必死にごまかすブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インモラル。

ZOOの歌以降の追記に書いた内容は意味がわからなくて、支離滅裂で筋の通っていないことかもしれません。
インモラルでニヒリスティックな戯言かもしれません。
自分の中で、まったくと言っていいほど考えがまとまっていないことを、思い浮かんだ順番で書いているだけなので、変に思わないでください。
 
そして、例によって、追記を書いてから本文を書きました。
 
 
人の心の状態を考えるとき、
人間の体、主に食べ物の通る器官に例えるとなんかしっくりくると思うことがある。
 
お腹が減っている人は、食べ物なら大体なんでもおいしくいただけます。
ハングリーな心は、スポンジのようになんでも吸収していくでしょう。
寒いと感じるときは、あたたかいスープをとてもおいしいと感じれます。
冷えた心は、温かい言葉で温まるのでしょう。
暑い日にはアイスクリームがおいしいですね。
熱くほてった心には、ときに冷たく頭にキーンとくるような言葉が必要なのかもしれません。
荒れてしまった胃の内壁には、お薬とやさしい飲食が最適です。
荒れてしまった心にも、お薬や優しくわかりやすいやさしさがいいのだと思います。
間違ったものを与えたら、身体でも心でもムカムカきたり、思い切り吐き出してしまうはずです。
 
あの人は、どうなのだろう。
自分はどうなのだろう。
そんなことを、昨夜しばらく考えました。
 

 

 


ZOO愛をくださいです。

続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:壊れそうな心 - ジャンル:心と身体

懺悔。

 

 
思うことは別に罪ではないと思うのだけど
思うだけで罪に感じてしまう人だっていると思う。
 
今日はこのブログについて書きます。
 
一言でいえば、ここは自分の懺悔室みたいな場所。
 
あの人が好きです。
大好きでたまりません。
行き場のないこの気持ち、ああ、どうしよう。
 
なんて思っている人だって、
99%くらいは相手のことを大好きだろうけど
1%くらいは苦手なところ、嫌いなところ、直してほしいところがあるに違いない。
そうじゃなかったら、これからの話が成り立たない。
だから、そうだって仮定しておいて。ね。
 
何かをしゃべると、
何をしゃべっても、
嘘を吐いた気持ちになるんです。
 
それが99%信じていたり、実行していることだとか
それとも、1%しか信じてなかったり、ほとんどやったことのないことだとか
そういう度合いを別として、
1%の嘘、99%の嘘、毎日、
口を開くたびに嘘を吐いている。
そしてそのたびに嘘を吐いたあとの気持ちになる。
 
別にそんなの当たり前だ、
って思う人はいっぱいいるだろうし
むしろほとんどの人はそうなんだろうけど、
いや、自分だってそう思ってる、、そうなんだけど、
 
1%の嘘を吐くたびに1%分嘘を吐いた自分を嫌いになって
99%の嘘を吐くたびに99%分嘘をついた自分を嫌いになる。
 
1%思ったことを残したい。
そういう行動を採れていなくても
1%の自分がいたことを抹消してしまいたくない、殺したくないので
そういうものの掃き溜めとしてブログを使っています。
 
とても見苦しいものだろうけど。
言語的汚物って書いたことあったっけ。ちょっと前に。
適当な言葉発見。『愚痴』、そんな感じ。
 
だから、なんだってことではないんだけど、
僕ってこんな人間です、ってよりも
僕ってこんなこと考えてる人間です。考えたことがある人間です。
dafuはAutherの一部分なだけであって僕の1%だし99%だし50%だし、
それでいて、嘘は一つも書いてないつもりのふてぶてしいやつです。
そういう意味では100%かも。
 
 
ただ、そうは言ってても現状は98%くらいしんどいです。
おもしろいって思おう、と考えれるようになっただけ、
以前よりは良くなっているのだと思うけど。
ここ数年、いいことが一つもなかった気さえしてる。
ほんとはちょこちょこ何かがあったのだろうけど、なんていうか、はぁ、、。
自分が自分じゃなかったら、こんな人生だけは送りたくないと思うはず。
嗚呼、まったく。
 
続きを読む

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

アルエ。


 
毎日アスファルトでボールみたいに蹴り飛ばされて
ひりひり擦り傷にはもう慣れたけど
それでも 痛いものはやっぱり痛い
包帯でぐるぐる巻きにされた心は
もう 自分でも外形がよくわからないほど
それでも 痛いものはやっぱり痛い
 
 


chara70%夕暮れのうたです。
charaで1番か2番に好きな曲です☆
続きを読む

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

a soldier

魚 陸の上では生きれない
鳥 水の中では生きれない
 
夢見るのは自由だ
焦がれるのも自由だ
言い聞かせる
縛られちゃいない
そう すべては自由なんだ
 
僕はここにいる

稲葉浩志さんの水平線です☆

テーマ:鬱・ウツな気分 - ジャンル:心と身体

溝の底の。

今日はもうダメみたいです。
なんだか知らないけどお昼過ぎからこうなった。
適当に言語的汚物を吐き出しているいるだけなので、
残りの本文は曲のみ、追記はスルーでどうぞ、。
アニメCOWBOY BEBOPのサントラからPiano Blackです。

伝染。


 
悲しさや苦しさが伝染するように
嬉しさや楽しさも伝染するのだという。
 
昔、買った本に書いてあった。
その本曰く、誰だって幸せになれる、んだって。
 
誰だって幸せになれる
誰だって不幸になれる
 
誰だってすぐに悲しくなれる
誰だってすぐに嬉しくは、なれる?
誰だってすぐに苦しくなれる
誰だってすぐに楽しくは、なれる? 
 
よくわからないけれど、答えはどこかにある。
答えがないのだって答えだし。
 
 
エネルギーが空っぽです。
空っぽですが、そこには空気が満ちています。
冷たくて寒くてしかたないです。
かじかんで痛くて辛くて涙が出ます。
不満が口をつきます。
怒りが沸々とあらゆるところから吹き出し、心を支配します。
嗚呼、
知らぬ間にエネルギーが戻ったことに気がつきます。
続きを読む

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

無意味。PT2

ブログのサブタイトルにもちょっと前に書いたけど、最近生きることに意味を感じません。
かと言って、同じように死ぬということにも意味を感じないので、生きています。
生物学的に。物理的に。そういう風に生きています。虫とかと一緒。かもしれないし違うかもね。
 
意味を感じないのは生きることや死ぬことだけじゃなくて、
ご飯を食べることだったり、睡眠をとることだったり、音楽を聴くこともTVを見ることにも、何にも意味を感じません。
愛情を感じないのでなく愛情に意味を感じません。
友情を欲しないのではなく友情に意味を感じないのです。
裏切りにも意味を感じません。
動くことにも留まることにも意味を感じません。
 
流れに身を任せているわけでもなく、自分から流れていくのでもなく、ただ、そこにふわりと、いるのかいないのかわからない、意味のない程度に存在しています。
 
ここまで育ててくれた両親に恩義を感じます。
けれど、恩義に意味を感じません。
お金があれば生活が楽になります。けれど、お金に意味を感じません。
お金に意味を感じている人がいるのは知っているし、
健康に意味を感じている人がいるのも知っています。
両親もかつての友人もきっとそうでしょう。
だから、彼らのいいようになればいいと思っています。
でも、そこに意味を感じません。
 
恐怖は感じません。いつか感じるかもしれません。
虚しさは感じています。深く眠っている時と忘れている時以外はいつも感じています。
恐怖は存在だから、無意味とは共存できません。
虚しさは非存在だからこそ、無意味と共存するのでしょう。
 
何のために生まれたのでしょうか。
望まれたから生まれてきたのか、関係なく生まれてきたのか。
生まれたことで何が変わったのでしょうか。その変化に意味はあるのでしょうか。
自分のいる世界といなかった世界。どちらにも、変化があるとすれば、どちらでもよかったのではないでしょうか。
種族の繁栄が生きる意味ならば、何で人間には心があるのでしょうか。
なんで、猿や犬のように、生きることと増やすこと以外を考えずに生きていかないのでしょうか。
人間の生きる意味は種族の繁栄ではないのでしょうか。
 
素手で何十発もクラスメートを殴ったいじめっ子のあいつではなく、リコーダーでそいつにたった1回反撃したいじめられっ子のあの子を、先生はひどく叱りました。
彼の理屈では、喧嘩で拳以外の武器は使ったらいけないそうなのです。
そのときも世界のどこかで銃を持ったたくさんの兵隊が賑やかに戦争をしていました。
だけど、先生はたった1回反撃したあの子を叱りました。
先生はアメ○カで、いじめられっ子は眼鏡の小太りのあの人の国もしくはかつての日本(直後いじめっ子に豹変したけどね)。いじめっ子は差し詰め日本か。
 
猿と人間の大きな違いは道具を使えるかどうかということだそうです。
人間は猿じゃない。
強力になりすぎた武器が問題なのであって、縄文時代、弥生時代から人間は武器を持って戦ってきた。
十字軍が剣を取り、お侍さんが刀を振るい、兵隊が銃を構えて今世界はここにある。
今さら、それを否定することに、それこそ何の意味があるのでしょうか?
 
戦いにおいて、
ナイフは武器です。銃も武器です。
知識は武器ではないのでしょうか?僕は、武器だと思います。
権力は武器ではないのでしょうか?僕は、武器だと思います。
 
武器は兵器とは違う。
1:1で戦うための道具であり、身を守るために、生きるために必要な彼の武器だった。
そのとき彼を叱り、げんこつをお見舞いした先生を僕は未だに覚えているし、なぜ怒られているのか釈然とせず、権力という武器の乱入してきたバトルロイヤルの中で無防備にさせられ泣いていた彼を今も思い出すことがあります。
そして、そのとき、彼の中の彼は少なからず権力で殺されました。 
 
考え方は人それぞれです。
意味の与え方も意味を与えるかどうかも人それぞれです。
自分の信じたいことを信じればいい。
押し付けはごめんだ。それが教師でも。
教えるなら実践してほしい。目の前で見せてほしい。
教えたいなら、だけどね。 

僕は、過ぎていく時間に虚しさを感じます。
意味は感じていません。
過去にも未来にも意味を感じません。
ビッグバンによる創生や星の寿命による拡散に意味を持たせてもしょうがないと思っています。
 
心に闇がある人は闇を拭えばいい。
光で満たされている人はそれを大切に生きればいい。
何もない人は、埋めればいい?何で?何を?
 
勝手にやればいい。
僕はただ、過ぎるのを見ているだけだ。
待ってなんかいやしない。
 

続きを読む

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

来訪者数

プロフィール

dafu0123

Author:dafu0123
dafuと言います。
たーふーと読みます。
コメント、スピーディーに返せません。
コメント、うまく返せません。
でも、うれしいです。とても感謝してます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

お友達ブログ+α

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。